スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカランタ

前回チラッと紹介したジャカランタについて。
購入したのは1年前くらい。
買った時は5センチくらいでした。
それが1年で1メートルくらいまで成長しました。
成長の速さにビックリです
あまり大きくしたくなかったので、思い切って切ってしまいました。
切り取った先はダメもとで挿し木してみました。
そしたらまたまたビックリ
切ったところからすぐに新芽が吹き出し、
しかも挿し木もしっかり根付いた様子。
5月30日
5月30日(2)

こちらが挿し木した方
5月30日(3)

そして現在かなりの速度で生育中
6月14日

6月14日(2)

ただ、挿し木した方は生育が止まっています。
バランス的にちょうどいいかな。

このジャカランタは実はとってもきれいな花が咲くらしいんです。
私はまだ実物は見たことないんですが
「PhotoMiyazaki宮崎観光写真」でとってもきれいな写真が公開されています。
一面にジャカランタの薄紫の花が広がっている様子は圧巻です
葉っぱはねむの木みたいですが、ノウゼンカズラの仲間だそうで、
生育の旺盛さもうなづけます。
花が咲くのが楽しみです
スポンサーサイト

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

焼きらっきょう

らっきょうの季節になりました

今日は焼きらっきょうを作りました。
まず泥らきょうを洗って薄皮をむきます。
根っこと先を切ります。
K3300055 (2)
できるだけ大きくて丸い方がいいですね。
らっきょうが透明になるまで、じっくり焼きます。
今回は鶏肉としめじもいっしょに焼きました。
最後にお醤油をサッとかけていただきます。
K3300056.jpg
焼きらっきょうは玉ねぎとにんにくの間みたいです。
甘くてほっくりした感じ。
じっくり焼かないとシャリシャリのらっきょうのままなので注意
ビールとの相性もばっちりです!


ひさびさにウチの植物たち。
冬の間に家の中にいたカポック(シェフレラ)がハダニにやられてしまったので、
春に思い切ってバッサリと切ってしまいました。

新芽がチラホラ出てきたところ。
K3300026 (2)

そして現在は大暴発
K3300036.jpg

こんなことになるとは想定外でした。

そしてこちらが新顔くん。
アイボリーのマリーゴールドです。
花弁の数が多くてコロンとした形がかわいい
K3300042.jpg

こちらはお部屋の中のジャカランタ。
新芽がハート型になっていました
K3300025 (2)


今日の姫ちー
ひなたぼっこ中

K3300040.jpg

theme : 料理
genre : 趣味・実用

猫島「田代島」のHP開設

田代島 にゃんこ・ザ・プロジェクトのHPが開設されたそうです。

プロジェクトの詳細他、
かわいい島猫たちの写真も載っているので、
ぜひご覧ください

島の観光客受け入れがOKになったら行ってみたいな~
たくさんの方々の力があわさって
1日も早く復興できますようにお祈りいたします。

左に小さいバナーと下に大きいバナーを作ってみました。
お使いください。




theme : 猫のいる生活
genre : ペット

田代島 にゃんこ・ザ・プロジェクト

昨日TVで田代島のことをやっていました。
田代島と聞いてもピンときませんでしたが、猫島と聞いてああ!と思い出しました。
島民より猫の数が多くて、みんな猫を大事にしていて、猫神社のある島です

そうか!あの島って三陸だったのか!って再認識
田代島の方、ごめんなさい。
逃げた猫も多かったようですが、犠牲になった子も多かったようです
猫の餌も救援物資として届いているようなので、ちょっと安心しました。

ただ、やはり島自体の被災状況は深刻なようで
島の主要産業のかき養殖は壊滅的。
そんな絶望的状況のなかでも、なんとか前へ進もうとがんばっている島民の方々の姿に心打たれました。

そこで立ち上げられたのが、にゃんこ・ザ・プロジェクトだそうです。
詳しくは田代島便り~震災後、猫の様子田代島の漁師民宿「民宿はま屋」というブログを見てくださいませ。

一口1万円で支援金を募っているそうです。
かき養殖の支援のほか、猫の餌などにも回されるみたい。


振込み先

タシロジマニャンコザプロジェクト ダイヒョウ オガタチカオ

七十七銀行 石巻支店 普通口座 5869340

田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト 代表 尾形千賀保



政府からの災害給付金はいつになったら支給されるのかもわからず、
しかも島の産業の復興のためとなると、また条件も変わってくるんだろうし、
政府の方針の具体性が出てこない中で
こうした目に見える形で、すぐに動ける方法っていうのが、
なによりも被災された方々の励みになるのでしょう。

なにから手を着けていいのか途方にくれている、
そんな状況のなかで、
このプロジェクトが、希望の未来へ光となって導いてくれるようにお祈りいたします。

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

アーティチョークGET!

またまたファーマーズマーケットでGETしました!
アーティチョーク(西洋アザミの蕾)です
K3300046 (2)

本日はアーティチョークとポテトのマヨネーズ焼きを作りま~す
アクで手が黒くなりたくない人は手袋をしましょう。

まず茎と蕾の上1/3を切り取ります。
そうするとこんな感じになります。
K3300047 (2)

次に真ん中の部分をスプーンなどでくり抜きます。
白い綿毛のようなものがありますが、花芯になる部分で食べられません。
まわりのガクの緑色のところも固いので、切り落とします。
包丁でリンゴの皮むきのようにすると簡単。
こんな感じになりました。
K3300048.jpg

ゆでます。
今回は丸ごと形を生かしたいので、
やわらかくなりすぎないように注意!
K3300049.jpg
その間にマッシュポテトを作ります。
今日はきたあかりの新じゃがを使いました。
タワシでこするだけで、皮がむけちゃいます
K3300050.jpg
ゆでてマッシュ!
アーティチョークはアクが強いので別々にゆでてね!
K3300051 (2)
ゆであがったアーティチョークの中心部分や
まわりのかたい部分が残っていたら取り除きます。
ゆでて柔らかくなっているので取りやすいです。
だから、ゆでる前の下ごしらえはいいかげんでも平気
アーティチョークの完成形
K3300052 (2)
中心のくぼみに軽く塩をまぶし
マヨネーズ→マッシュポテト→マヨネーズの順に盛っていきます。
仕上げに刻みパセリ(またはパプリカパウダー)をまぶしてオーブンへ
K3300053.jpg
軽く焦げ目がついたら完成です
いや~んおいしそう~!
K3300054.jpg
食感はたけのこの先の柔らかいところに似ています。
焼きたてあつあつは、ホックホクで激ウマです!!
下ごしらえがけっこう面倒ですが、それだけの価値ありますよ
お試しあれ!


今日の姫ちーは、アーティチョークとツーショット
K3300045 (2)
K3300044 (2)

theme : 料理
genre : 趣味・実用

プロフィール

エコ村の管理人さん

Author:エコ村の管理人さん
湘南在住。白黒猫のちーちゃんとエコロハスな生活をプロデュースしています♪

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
ペットショップに行く前に!
地域別に里親募集しています。 あなたの助けが必要です!
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。