スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電の農業への影響

今回の計画停電は日本の産業にとって、かなりのマイナスな影響を及ぼしていますね
農家の方々にとっても、ずいぶんと影響があるようです。
いちばんの影響は温室。
いまどきの温室(ハウス)は電気制御のものがほとんどのようで
設定温度より温度が下がれば、自動的に重油を燃やして温度を上げ
日中など温度が上がれば、自動的に天窓を開けて
温まった空気を逃がして温度調節をします。
停電になってしまうと、こういったことができなくなり
早朝停電なら、温度が下がりすぎて冷害がでたり
日中の停電なら、温度が上がりすぎて蒸れちゃったり
その結果、数か月の苦労がすべてパーってことにも・・・
発電機を買った農家もいるようですが
そういった余裕のない農家もあるわけで
農協や行政の方でも、そういったことへの助成金とか考えてほしいですね。

せめて1時間くらいの停電であれば
致命的な影響は免れるんじゃないかなぁ。
今は緊急事態での計画停電でしょうがないけど
東京電力もこれから夏に向けて
もうちょっと経済に影響のない計画停電の方法を考えてほしいなぁ。
病院や公共施設も、影響は切実だと思う。

やっぱり自家発電システムは将来的に有望ですね。
停電するとガスも使えなくなるので、お風呂も入れないし
エアコンはむりでも
照明やガスの管理システムくらいの電力は、まかなえるんじゃないのかな?
ソーラー発電や風力発電の普及をもっと強力に推し進めるべきだよね
オール電化の推進とともに、そっちもがんばってほしかったなぁ。
光を通すソーラー発電システム">光を通すソーラー発電システムも開発されているようで
屋根だけでなく、窓などにもどんどん導入していければ
電気の自給率もあがるんですね。
問題は初期費用
売電システムでの買い取り価格は昔よりもだいぶ向上しているようで
最終的に持ち出しゼロになるのが理想的だけど
元が取れるころには、ソーラー発電システムの耐久年数が来てしまうというのではね
シャープさん、がんばって!
スポンサーサイト

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

エコ村の管理人さん

Author:エコ村の管理人さん
湘南在住。白黒猫のちーちゃんとエコロハスな生活をプロデュースしています♪

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
ペットショップに行く前に!
地域別に里親募集しています。 あなたの助けが必要です!
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。