スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティチョークGET!

またまたファーマーズマーケットでGETしました!
アーティチョーク(西洋アザミの蕾)です
K3300046 (2)

本日はアーティチョークとポテトのマヨネーズ焼きを作りま~す
アクで手が黒くなりたくない人は手袋をしましょう。

まず茎と蕾の上1/3を切り取ります。
そうするとこんな感じになります。
K3300047 (2)

次に真ん中の部分をスプーンなどでくり抜きます。
白い綿毛のようなものがありますが、花芯になる部分で食べられません。
まわりのガクの緑色のところも固いので、切り落とします。
包丁でリンゴの皮むきのようにすると簡単。
こんな感じになりました。
K3300048.jpg

ゆでます。
今回は丸ごと形を生かしたいので、
やわらかくなりすぎないように注意!
K3300049.jpg
その間にマッシュポテトを作ります。
今日はきたあかりの新じゃがを使いました。
タワシでこするだけで、皮がむけちゃいます
K3300050.jpg
ゆでてマッシュ!
アーティチョークはアクが強いので別々にゆでてね!
K3300051 (2)
ゆであがったアーティチョークの中心部分や
まわりのかたい部分が残っていたら取り除きます。
ゆでて柔らかくなっているので取りやすいです。
だから、ゆでる前の下ごしらえはいいかげんでも平気
アーティチョークの完成形
K3300052 (2)
中心のくぼみに軽く塩をまぶし
マヨネーズ→マッシュポテト→マヨネーズの順に盛っていきます。
仕上げに刻みパセリ(またはパプリカパウダー)をまぶしてオーブンへ
K3300053.jpg
軽く焦げ目がついたら完成です
いや~んおいしそう~!
K3300054.jpg
食感はたけのこの先の柔らかいところに似ています。
焼きたてあつあつは、ホックホクで激ウマです!!
下ごしらえがけっこう面倒ですが、それだけの価値ありますよ
お試しあれ!


今日の姫ちーは、アーティチョークとツーショット
K3300045 (2)
K3300044 (2)
スポンサーサイト

theme : 料理
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

エコ村の管理人さん

Author:エコ村の管理人さん
湘南在住。白黒猫のちーちゃんとエコロハスな生活をプロデュースしています♪

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
ペットショップに行く前に!
地域別に里親募集しています。 あなたの助けが必要です!
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。